ファーストエイドコース e-Learning お申し込みの流れ

お申込みの流れをよくお読みになってからお申し込みください。

●テキストの入手と予習
●受講予備登録(最初の1回のみ)
  • コース受講にあたっては、e-Learning管理システムより受講予備登録をしていただき、ログインIDとパスワードを入手していただく必要があります。
  • 受講予備登録画面 にアクセスしていただき、テキストに添付されたアクセスキーと、eメールアドレスを入力して送信すると、受講者情報を登録するwebサイトのURLがメールで届きます。
    (注)受講者情報の登録は携帯電話からは行えません。そのため、受講予備登録時のメールアドレスは携帯メールアドレスを使用しないでください。 
  • メールに書かれたURLにアクセスして、受講者情報を登録してください。 ここで登録したログインIDとパスワードを使用して、ファーストエイドコース e-Learningシステムにログインすることができます。
●ファーストエイドコース e-Learningの受講
  1. 「ファーストエイドコース e-Learning」サイトにアクセスします。
    ファーストエイド e-Learningサイト
    ※PC/携帯共通 URL: http://www.jaen.or.jp/firstaid/
  2. e-Learning システムにログインし、コース教材の学習を行ってください。
  3. 「ファーストエイド」の学習では、単元が修了するたびに「知識のチェックテスト」ができます。学習知識の確認に利用してください。
  4. 「修了テスト」は、全ての学習と知識のチェックを終えてから行って下さい。問題は1問1点の60点満点で、得点率が80%以上で合格となります。
ページトップへ

ファーストエイドコース e-Learningのご紹介

  • パソコンや携帯電話、スマートフォン等から、標準テキストと同様の内容を学習できます。
  • 確認テストで、内容の理解度をチェックすることができます。
ページトップへ

注意事項

以下の注意事項をよくお読みになってからお申し込みください。

●メールアドレス

  • メールアドレスが間違っていたためにエラーとなった場合、事務局は一切その原因調査をいたしません。
  • 登録されたメールアドレスの確認は、ファーストエイド e-Learning管理システムの画面右上のボタン「個人情報」より個人情報画面を表示のうえ、ご確認ください。
  • 他人のメールアドレスや、グループで共有しているメールアドレスは使用しないでください。複数名が一つのアドレスを共通して使用している場合は事務連絡に支障をきたします。
  • 受信メールの容量制限にご注意ください。またスパムフィルタご利用の方は、誤フィルタリングによる連絡漏れの事例が報告されておりますので、定期的にスパム処理フォルダをご確認ください。

● ファーストエイドコース e-Learningをご利用いただく場合の注意

(1)メールの禁止事項
  • メール転送は利用しないでください。
  • 他人のメールアドレスやグループで共有しているメールアドレスは使用しないでください。
(2)動作を確認しているブラウザ
本システムで動作を確認しているブラウザは以下のものです。
  • Windows: Microsoft Internet Explorer 6以降
  • Macintosh: Safari 1.0以降
    * Cookieを有効にしてください。
    * Javaスクリプトを有効にしてください。
(3)セキュリティ制御
各病院・施設が個人情報保護を目的として導入している各種セキュリティ技術のために、アクセスが制御された所属先の施設のPCより本システムにアクセスできない場合があります。その際は各施設のセキュリティ担当者へご確認の上、事務局までご連絡ください。

●その他

  • ログインIDのわからなくなった方は事務局にお問合せください。
  • パスワードを忘れた場合はパスワード再発行ページにアクセスしてパスワードの再発行を行ってください。
ページトップへ

ファーストエイドについてのお問い合わせは、事務局へ。